さくママです^^

学研ゼミには5つのサービスがあります。

 

「たくあんあるけどどれがウチの子に合っているの?」

という声をよく聞きます。

 

学研ゼミは1か月間すべてのサービスを無料で試せるので、

無料期間中に取捨選択できますがあらかじめ予備知識があると

迷うことやストレスが減るので、お役に立てれば幸いです。

 

学研ゼミは7つのサービスがありますが、

  1. 導入
  2. 発展

の2つのカテゴリに分けることができます。

 

導入向けと発展向けのサービスがある

 

導入向けサービスとは

  

  • 紙での学習が苦手
  • 書くことが苦手
  • 基礎を固めたい
  • 家庭学習の習慣をつけたい

 

この対策に最適なサービスです。

学習の土台を楽しく築ける工夫が凝らされています。

 

対象 年少~年長 小1~中3
費用
一人につき500円/月
内容 もじとことば かず ちえの基礎学習

毎月1回、難易度を少しずつアップした教材を配信
国・算・理・社・英の5教科すべてカバー 学研×朝日学生新聞社の コラボレーション
1週間分をまとめておさらい PDFなのでプリントアウトできる
 特長
やさしい段階からスタートするので興味を持たせやすい
音声・映像付き
可愛いキャラクターと一緒に楽しく学べる
褒めるメッセージでやる気を持続
ゲーム演出を取り入れた楽しく学べる教材 学年をまたいで学習できる
テージクリアでもらえるポイントシステム導入 わかりやすい動画解説つき ゲームの時間を勉強時間にできる 楽しく学べて学習習慣が身につく
ニュースに興味がわく
漢字はすべてふりがなつき ニュースに関連する 学習内容もいっしょに学べる
学びの範囲が広がる 問いかけつきだから 自分で考える力が身につく
家族で会話するきっかけになる
 使い勝手 PC・タブレット推奨(スマホでも使える)
スマホでも可
スマホでも可

 

発展向けのサービスとは

  • 学習習慣がある
  • 実のある家庭学習をしたい
  • 苦手分野を克服したい

 

このような目的に最適なサービスです。

 

対象 小1~中3
費用 小1~2は500円/月、国・算の2教科、約1900問/年
小3~小6は1000円/月、国・算・理・社の4教科、約3500問/年(小5~6は約3600問/年)
中学生は1000円/月、国・数・理・社・英の5教科、約7800問/年
一人につき500円/月
内容 教科書対応映像や音による学習 全学年10~15分/回でできる学習内容 自分で学習計画を立てる 人気の電子書籍600冊が読み放題
特長 反復練習する度に選択肢の並び順が変わる隙間時間で勉強できる 応用問題はプリントアウトできる
動画による解説 自動マル付け
学習状況はいつでも確認できる
学年ごとにラインナップ物が増えない 学習まんがも充実 10歳までに読みたい名作シリーズ
5~10分で読めるシリーズもある
 使い勝手 スマホでも可 スマホでも可

ワンダードリルとスマートドリルを実際に使ってみて

感じたことをまとめた記事もご覧ください^^

 

≫ 学研ゼミのスマートドリルとワンダードリルの違いは?どっちがおすすめ?小学生向け

≫ さくママの息子がスマートドリルをしてみた感想

 

おすすめサービス;学研図書ライブラリー

さくママ的には電子書籍・辞書などのサービスが見逃せません。

読書は大歓迎なのですが、買いに行く手間と置くスペースにいつも悩まされます^^;

1冊1,000円前後と結構高いですが、学研図書ライブラリーは月額500円で

600冊以上の学研厳選の良本を読み放題です。

 

学研出版のものはもちろん、学研が厳選した書籍っていうのもポイントですね^^

 

≫ 学研図書ライブラリーの詳細と口コミはこちら

 

まとめ

学研ゼミは1か月間すべてのサービスを無料で試せるので、

「導入」と「発展」のどちらが向いているのか無料期間を活用して試してみましょう。

 

実際に使ってみると、意外なものに興味を示すこともあるので

無料期間を活用してすべてのサービスを使い倒しましょう(笑)

 

≫ 学研ゼミの1か月間無料お試し申込方法